【6539】MS-Japan財務分析 士業に特化した人材紹介 その収益性・成長余地・財務健全度を探る

4点台

この記事では、財務諸表から主要指標の数値を抜き取り、以下の項目について独自の採点方式で5段階評価を行い、ランク付けをしていきます

評価項目

・収益性 (売上高利益率・ROE等)

・成長性 (売上高・利益増加率)

・財務健全度 (自己資本比率・負債比率)

・フリーキャッシュフロー推移 
  (FCF推移・資本的支出/純資産) ・株主還元 (自社株買い・配当性向・IR充実度)

参考ページ
各評価項目に対する採点基準

MS−Japan 企業概要

MS−Japan(以下MS-JP)は弁護士、公認会計士、税理士等の資格を有する士業と、一般事業会社の管理部門職種(経理・財務・人事・総務・法務・経営企画等)に特化した人材紹介を主な事業としている会社です
管理部門と、士業という専門性の高い分野に特化するという独自性を強みに、同分野の転職サポートにおいてトップクラスのシェアを誇ってきた実績があります


画像:MS-JP ホームページより

また、人材紹介事業に付随する事業として、士業と企業の管理部門が繋がるコミュニケーションプラットフォームサイト「Manegy」をはじめ、IPO準備企業のための専門サイト「IPOPRO」や税理士、公認会計士向け転職・業界動向案内ポータルサイト「KAIKEI FAN」、法務、弁護士、法律事務所の求人・転職情報サイト「LEGAL NET」及び、全国の会計事務所および法律事務所が検索可能な「J-ing」等の様々な専門性の高いサイトの運営を行っております


画像:MS-JP ホームページより

損益計算書から成長性を評価

それではまずは損益計算書からMS-JPの売上・営業利益・純利益の推移を見てみましょう

上場して間もないため5年間のデータになりますが、今のところ売上・利益共に非常に順調に伸びております

各期間における成長率はいかになります

  7年間平均 5年間平均 3年間平均
売上高 20.1%   19.0% 15.8%
営業利益 21.2%  19.6%
純利益 30.4%   23.8% 20.1%

売上・利益共にかなりの高成長で直近でも売上15%以上の伸びを見せています
この高成長がどこまで維持できるかで評価が分かれるかと思います

成長性まとめ
・売上・利益共に非常に安定した高成長
・直近の成長率は15%以上
・上場後の期間が短いため今後の成長率鈍化には注意

成長性スコア:5点

損益計算書から収益性を評価

続いて利益率などの収益面を見てみましょう

ROEはが15~20%程にですが営業利益率は40%以上、純利益率も30%以上と驚異的な水準を示しておりさらに上昇基調にあります
これは士業と管理部門に特化した人材紹介事業という独自性を強みとしたところから高いマージンを生んでいるものと思われます

収益性まとめ
・ROEは20%程度
・営業利益率40%・純利益率30%と収益率はかなり優秀
収益性スコア:4

 

貸借対照表から財務健全度を判断

貸借対照表から資産状況を確認し、財務健全度を見ていきます

自己資本比率も一貫して90%前後あり、負債比率も10%前後で推移しております
少々現金を持ち過ぎの感がありますが、財務的な安全性という観点では文句の付け所が見つからないように思えます

財務健全度まとめ
・自己資本比率 90%前後
・負債比率 10%前後

財務健全度スコア:5点

キャッシュフロー推移を確認

営業キャッシュフロー(以後営業CF)から資本的支出を除いたフリーキャッシュフロー(以後フリーCF)の推移をみていきましょう

営業CFが順調に伸びていることが確認できます
また、純資産における資本的支出の割合が平均10%以下と低めな事から、事業の維持・拡大に多額の資本を必要としない事がわかります
そのため多額なフリーCFを残す事が出来、今後の事業成長や株主還元などにあてる事が可能となります

キャッシュフロー推移まとめ
・資本的支出/純資産 10%以下
・フリーCF推移 増加傾向

CF推移スコア:5点

 

株主還元

配当性向や自社株買いの実績から経営者がどれくらい株主を重視しているか探ります
まずは配当金の実績をみてみましょう

参考画像:マネックス証券 HPより

配当金は3年間で倍近くの増額となっておりますが、2020年は据え置きの予定となっております
配当性向は30%程度を目安としており一般的な水準であると言えます
株主優待も実施しておりますが、800株で4000円相当とあまり期待できるレベルではありません
自社株買いはほとんど実施しておりません

株主還元まとめ
・配当金は30%程度
・自社株買い実績なし

株主還元スコア:3点

 

MS-JP財務分析 評価結果

MS-JPの財務分析結果についてまとめます

・成長性 5点
・収益性 4点
・財務健全度 5点
・フリーCF推移  5点
・株主還元 3点

総合評価 4.4点

MS-JPの総合評価については4.4点となり、優良銘柄と判定します
銘柄の傾向としては財務、成長性、収益性いずれもバランスが良く最高レベルにあると言えると思います

注意点としては上場して間もないため、まだ財務データが乏しい中での判定になりますので、特に成長性については今後注視していく必要があると思います

以上がMS-JPの財務分析結果になります
今後同銘柄の適正価格や購入推奨価格についての記事も作成予定なので
楽しみにしていてくださいね

コメント

タイトルとURLをコピーしました